音訳図書のための音声録音は、朗読や音読とは違ったポイントがあります。

「注」や、表、グラフの読み方、

写真や絵の音声処理の仕方など、

いくつかの約束事があり、

聴く立場に立ってしっかりと読みこむことが大切です。

こちらの講座をご希望の方は、こちらまでどうぞ。